エントリー

カテゴリー「キッチン」の検索結果は以下のとおりです。

キッチンカウンター

キッチンカウンター オーク 

お客さんが自ら図面を書かれてのキッチンカウンター製作
内部は白ポリ仕上げにオーク無垢張り
オーク突板仕上げ。ホワイトオイル仕上げでとてもやさしい感じに仕上がっております。

材 オーク ホワイトオイル仕上げ 宝塚市

キッチン取り付け

高槻 キッチン

キッチンの取り付けです。
ステンレスの天板4mの搬入に一苦労でした。

キッチンボード

大阪市内 タモキッチンボード

キッチンボード タモ クリアオイル仕上げ 
サイズw1460d400h850 価格目安250000円税別

タモの無垢材突板使用 下部は三枚の引き違い戸、上部は引き出しと
パソコン用引き出しテーブルになっております。
キッチン側には開きの扉を二枚取り付け両面から使うことができます。
タモの木目は楢やオークよりも少し和の要素が柔らかくやさしい感じの木目です。
また柾目を使っております。

20150330065659.jpg20150330065700.jpg
20150330065701.jpg20150330065702.jpg

キッチンバック取り付け

キッチンバック

先日取り付けに行ってきました。
何度か載せていますが、取り付けもやっております。
家具を作って取り付けるパターンに何種類かあります。
工務店さんからの依頼ででの制作その際は建築家の先生、現場監督さん
と三人での打ち合わせをし必要な際は家具図面をおこしてからの制作。
施主さんに決めていただくところがある際には4人で打ち合わせを行ったりいたします。
独立した家具でなく作り付け壁面家具などの場合収まりがとても重要になってきますのでこの打ち合わせがとても大事になって来ます。後搬入経路なども確認し4mm近いものをいかにつくるか打合せしていきます。時には現場での組立などいろいろなパターンがあります。
今回キッチンバックもw4000mm位高さ2100mm位で搬入に苦労いたしました。

 

20150125052119.jpg20150125052120.jpg

キッチン

伊丹市 キッチン

SUSバイブレーション天板キッチン、キッチンの天板としてのバイブレーション
サンダーヤスリでをかけてような特殊な仕上げになっており傷が目立ちにくく天板の仕上げとしてよく使われています。

キッチンバック収納はSUSのヘアライン仕上げです。

家具といえばまずはじめに木イメージされる方が多いと思いますが今回はエンボスのポリ合板メラミンのキッチンです。

 

 20141230080437.jpg20141230080438.jpg

キッチン

神戸市 タモ材キッチン

20141202074351.jpg20141202074352.jpg20141202074353.jpg20141202074354.jpg20141202074355.jpg

タモの突き板板目のアイランドキッチンとキッチンバックの制作させていただきました。
w4200の広々としたバックカウンター
吊戸棚中央のルーバー建具にはエアコンが入るそうです。
木目と白の色合いがとても綺麗でした。

天板人工大理石。神戸市

取り付け

キッチン取り付け 神戸現場

キッチン,、バックカウンターの取り付け扉の面材はタモ材内部は白のポリ合板使用バックカウンターは4200mm天板は白の

人工大理石が後日のります。バックカウンターの前には2100mmの対面キッチンになっています。
壁がなどが仕上がっている現場での作業はとても気を使います。
20141106231159.jpg20141106231200.jpg20141106231201.jpg

 

キッチンバック

大阪市 高安市

20141230081818.jpg 

大阪の高石市の方に取り付け作業に行ってきました。

キッチンバックの目隠し建具

キッチン周りはたくさんの道具が必要です。余裕のあるたくさんの収納を作ることが出来ればそれはそれでとてもすっきりしていいですが何もかもが引き出しや扉の中に入っているのも使い勝手が悪いこともあると思います。このキッチンバックの目隠し建具は使うときは全開にして大きな間口で使い、キッチンを使われないときは冷蔵庫も隠す大きな収納の建具。中をどのように使われるのかも楽しみです。

木工作業でもそうですが道具は見えているところに見せるように片付けているのが一番の理想ですが何でもかんでも出してある収納というわけにもいけません、埃まみれになったりしてはいけないもののもあるのでななんら全て透明のケースに全て見えるように収納したいと思ったりもします。収納や整理整頓が苦手なのでそんなことしたら大変なことになるかもしれませんが・・・

 

 

 

 

 

キッチン

神戸市 灘区 キッチン

キッチンの製作させていたdきました。
建物は四方からたくさんの光が入り家の中ぜんたいを自然光が明るくてらせてくれます

床は無垢材キッチンは白を基調とし天板はSUSのヘアーライン仕上げ
全面に200mmのSUSの前タレが存在感のあるキッチンになっております。

w2500d750h820


素敵なお家でした

設計士さんのデザインキッチンの
製作させていただきました。

 

20131220045619.jpg20131220045620.jpg20131220045621.jpg

キッチン取り付け

11.jpg

キッチンの取り付けに行ってきました。

ラワン仕上げの天板ステンレスバイブレーション仕上げ

ラワンベニアといっても色々な木目があり板によって色も大きく違ってきますので

まず大きな仕事が材料選び、似たような色のベニアを選出

天板のバイブレーション写真は天板の乗る前ですが木図も目立ちにくく人気の加工処理です。

20131227064450.JPG20131227064451.JPG20131227064452.JPG

 

長さ4500mmのキッチン奥行650mm

天板の乗った写真もほしかったのですが・・・

 

 

 

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

作品名・ギャラリー内検索

(例:収納棚・椅子など)
キーワード検索フォーム
キーワード

ブログ記事検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

ギタースタンド
2020/10/17 00:51
カッテングボード
2020/10/11 17:23
showroom2
2020/08/16 21:11

新着トラックバック

Re:壁掛けミラー
2019/04/20 from 承認待ち
Re:壁掛けミラー
2019/03/30 from 承認待ち
Re:壁掛けミラー
2019/03/28 from 承認待ち
Re:壁掛けミラー
2019/03/25 from 承認待ち

Feed